沖縄の恵みと知恵を、日々の生活に。Okonawa's wisdoms and blessings

琉Q - ルキュー

沖縄の守り神といえばシーサーですが、
シーサー以外に言い伝えられている
沖縄特有の「神」のようなものは
いるのでしょうか。

女性/22歳/青森県/大学生

  • キジムナー
    北の方の森に居ます。

    男性/52歳/那覇市/アートディレクター

  • 沖縄は基本的に先祖崇拝だから、
    あんまり神様みたいなのは無いんじゃないかな。

    男性/32歳/読谷村/消防士

  • 御嶽
    沖縄特有だと地域によって信仰が違うのですが、
    「御嶽」と呼ばれる祖先神を祀る場所が数多く存在します。

    男性/34歳/那覇市/CMディレクター

  • 龍脈
    琉球王朝時代は中国と密接な関係があったため、中国文化の影響を
    多く受けていると思います。首里城は風水の考えで建築され、
    沖縄には「龍脈」と呼ばれるパワースポットが多く存在するようです。

    男性/38歳/宜野湾市/クリエイティブディレクター

  • 台所の神様「ヒヌカン(火の神)」が有名だと思います 

    女性/27歳/浦添市/主婦

  • 沖縄には「みるくゆがふ」という五穀豊穣の神様がいて、旧盆の時期なると各地のお祭りで登場して道を練り歩く風習があります。また宮古、八重山になると神様の使いが降りてきて、神様に代わって人々にお話をするなど、沖縄には各地域に独特の伝統的な行事や風習が数多くあります。
    沖縄特有のエイサーや獅子舞は魔除けの儀式として旧盆期間中は各地域の青年会によって勇壮な演舞が盛んに行われます。神様ではないですが、
    沖縄特有のがじゅまるの木には木の妖精「キジムナー」がいて子供は見ることができると信じられています。

    男性/38歳/南城市/公務員

  • 石敢當

    男性/38歳/那覇市/建築会社